『ホテル・ムンバイ』観てきました!

『ホテル・ムンバイ』観てきました!

08年に起きたムンバイ同時多発テロ。  機関銃 と 手榴弾を持った青年達に占拠された タージマハル ホテル内 をメインに描いています。

ネタバレになりますが、テロリストに対応できる 特殊部隊 は デリー にしか存在せず、その部隊が到着するまで 地元の警官は 対応を待て
の指示。  ですが、現場は そういう訳にもいかず 警官は 短銃を持って ホテル内に進入します。

思わず 度々 眉をひそめてしまう緊張感あるシーンばかりでした。
緊迫感のある キャストの表情、映像と同時に 聞こえてくる効果音 や 音楽。 そして ストーリーも良かったです。

だけど、人質になった人、亡くなった人達のプライベート、ストーリーが リアルかは疑問。  どこまで本当の話か気になりました。

特殊部隊がようやく到着し、「恐怖の館」は さらに パニック。  開放されたのは 3日目。 監禁状態、長すぎです。

ホテル従業員役、デヴ パテル さんだけでなく、料理長役の アヌパム カー (ケール) さん も 重要な役でした。

JUGEMテーマ:最近みた映画


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

★ お勧めリンク ・ 動画 ★

夜空が明るくなっていくワケ
別バージョン 中国、英語字幕
ファラオ≒オバマ?
    (魂は地球人と推測)
選ばれし者=空母に乗るは危険
↑ 本物の人間になりたい 海賊はかっこイイんだぜ! を洗脳している 人肉大好き ドロボー爬虫類に騙されるな!
妖怪人間 (なりすまし人型 )
自称? 清いお姫様 は 妖怪人間
++ 本物の人型さん達へ ++
宇宙への旅立ち
↑ 日本政府により 警告もなく? 強制削除されたらしい
宇宙への旅立ち 2月2015〜
アセンションに向けて

ケララの Efson International
素材屋カララバ

おすすめの雑貨ショップ ミンネ



archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM







ブログランキング・にほんブログ村へ