『6人と一間』観てきました

IFFJ in 名古屋 で 邦題『 6人と一間 』観てきました。 原題は 『 Theen Aur Aadha 』。

他の映画は すでにDVDにて鑑賞してたし・・・で、この映画のみ、鑑賞しました。

3本のストーリーが楽しめる 短編集 映画 でした。  多分 インドでもマニアックな人が観る映画かな?

6畳一間ではなく、6人と一間。 メインキャスト2人×3本のストーリー。 50年間で2回、改築したビル、ビルの一間。

最初の建物は 学校の教室も入った住居、2回目は売春宿、3回目は 西洋風のオシャレなビルです。

あらすじが気になる方は検索を。
全体の感想は ふむふむ、なるほど、でした。 悪くはなかった。 たいてい 短編集は そういう感想になっちゃうかな。

短編集は 意外だな、と思うセリフや 面白いアイデアの連続だったり で ショートコントのようなコンパクトさはあるけど、
音楽、サントラを効果的に使って 感情が激しく揺さぶられる 映画、連続ドラマ の ほうが好きかな〜。

短編集で 泣いたことはない、多分。 悲しくなることはあっても。

映画、ドラマの場合、 キャストがセリフを言わずとも 泣きそうな顔をし、お決まりのサントラが流れると パブロフの犬のように
こっちも泣きそうな気分になることがよくある。

短編ものは その域にならず 結末が訪れるので どうしても物足りなさを感じてしまう。

だけど 子役も含めて すぐに ストーリーの世界に引き込んでいく演技力には関心しました。

JUGEMテーマ:最近みた映画


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

★ お勧めリンク ・ 動画 ★

夜空が明るくなっていくワケ
別バージョン 中国、英語字幕
ファラオ≒オバマ?
    (魂は地球人と推測)
選ばれし者=空母に乗るは危険
↑ 本物の人間になりたい 海賊はかっこイイんだぜ! を洗脳している 人肉大好き ドロボー爬虫類に騙されるな!
妖怪人間 (なりすまし人型 )
自称? 清いお姫様 は 妖怪人間
++ 本物の人型さん達へ ++
宇宙への旅立ち
↑ 日本政府により 警告もなく? 強制削除されたらしい
宇宙への旅立ち 2月2015〜
アセンションに向けて

ケララの Efson International
素材屋カララバ

おすすめの雑貨ショップ ミンネ



archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM







ブログランキング・にほんブログ村へ