『日本が売られる』購読

2018年10月発売、堤 未果さん の 『 日本が売られる 』読みました。 1000円もしないので、購読して欲しいレベル、です。

帯の表と裏。  ここに書いてあるとおり! です。
日本のあらゆる資源、財産が 他国の民間企業に 現実的な手段で 売り出し中、手放し状態 で ある、ということです。





水の民営化 + 他国企業が運営。 売って失敗! と 悟った国民が 今、どんな困難に直面しているか、等、 他国で すでに起きている
悲惨な現状 も 書かれています。

頭に入ったかは 別として、とにかく 分かり易い。  簡潔に 問題視している事を、分かり易いデーターも使ったりして 書かれています。

** 1月初旬、この本も含め、ネット書店で 4冊 購入手続きしたけど、数日後、この本も 在庫なしで購入できず。
   近所の書店、2件目で 購入できました。

** ヤフーショップで検索し、送料が安い 人気のショップ上位 は 「日本が売られる」が 在庫切れ 状態。
   4冊購入でき 手渡しのお届け で 送料が250円程度のお店があったので注文したら、数日後 2冊、在庫切れ の 報告が。

送料無料、佐川急便で 2冊、『手塚治虫のさらに奇妙な話』と『反骨のブッダ』が 手元に届きました。

在庫切れかも?でも 購入できる ネットショップって どういうこと〜? と、最初は 怒れましたが、 お正月期間 でしたし
送料無料と分かり 急に 良いショップだな、と 思えるように。

『手塚治虫のさらに奇妙な話』の本体価格は 593円。 今回の注文、赤字になるんじゃね? と 思うと 急に気の毒になった。

町の本屋さん。陳列作業 大変だろうけど、凄い量の出版物を扱っている通販店も 大変、と思いました。

JUGEMテーマ:ビジネス書


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

★ お勧めリンク ・ 動画 ★

夜空が明るくなっていくワケ
別バージョン 中国、英語字幕
ファラオ≒オバマ?
    (魂は地球人と推測)
選ばれし者=空母に乗るは危険
↑ 本物の人間になりたい 海賊はかっこイイんだぜ! を洗脳している 人肉大好き ドロボー爬虫類に騙されるな!
妖怪人間 (なりすまし人型 )
自称? 清いお姫様 は 妖怪人間
++ 本物の人型さん達へ ++
宇宙への旅立ち
↑ 日本政府により 警告もなく? 強制削除されたらしい
宇宙への旅立ち 2月2015〜
アセンションに向けて

ケララの Efson International
素材屋カララバ

おすすめの雑貨ショップ ミンネ



archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM







ブログランキング・にほんブログ村へ