ボリウッド 4タイトル追加 8/22 '18

****** ボリウッド映画、4タイトル を 追加しました! ******

-- 1 --  PAD MAN  ----  2018年2月公開   

 アクシャイ クマール主演 の ヒット映画。
 実話をベースにした ナプキンおじさんの サクセス ストーリー。

 ラクシュミー(カーント) は 奥さんがとても好き で 思いやりがあります。
 奥さんだけでなく、他の女性も 通常 生理の時は ボロ切れのような布を使っています。
 ある日、ラクシュミーは使い捨てナプキンを購入し、プレゼントしますが
 高額な商品の為、喜ぶどころか 怒られてしまいます。

 今度は 自分で作ってプレゼントしますが、役に立たず、また 誰もその努力を認めません。

 ラクシュミーの研究は続き、不衛生なボロ布を使うことにより不妊になることも知ります。

 コストの安い生理ナプキン。故郷を離れ、独りで研究、配布するも、女性ウケしません。

 運よく 彼の成果を認めるだけでなく、行動力のある女性が現れ、ビジネスとして 急成長します。

 奥さん役は ラディカー アプテー、ラクシュミーの研究、ビジネスを成功に導いた女性役が ソーナム カプール。

 対照的な2人の女性とラクシュミーの関係。 女性目線でも好感が持てると思います。

-- 2 --  RAAZI  ----  2018年5月公開

 ラーズィー。 アーリヤー バット がスパイを演じる スパイものスリラーです。

 舞台は 1971年前後、第三次印パ戦争の時期。  こちらも 実話がベースです。

 アーリヤーの演じる セフマトは 印パ戦争が起きるのを前提に スパイとして訓練された後、
 父親のご縁で 国境を超え パキスタンの高官軍人ファミリーの男性と結婚します。

 邸宅で モールス信号にて極秘情報を流していましたが、お手伝いさんに スパイと思われる行為を見られてしまい、仕方なく始末することに。

 その後もスパイ行為は続きますが、セフマト目線で 最後までハラハラできます。 アーリヤーの演技、やっぱり凄いな、の 感心レベルです。

-- 3 --  BEYOND THE CLOUDS  ----  2018年4月公開

 舞台はムンバイ。
 姉、ターラーの同僚男性によって 薬物売買の摘発から逃れることができたアーミル。
 その後、アーミルを助けた男、アークシーは、ターラーに肉体関係を迫ります。
 ターラーは抵抗し、アークシーを刃物で傷つけ、重体に。 殺人未遂です。

 アーミル と ほどんど所持金を持っていないアークシー家族 との出会い。

 イシャーン カッタル の演じる 少年、アーミル。
 現実にいたら、そんな優しい気持ちが持てるかな? と思ってしまいますが、多感な少年、
 立場の違う貧困者の心情、心情の変化、厳しい環境が よく描かれているドラマです。

-- 4 --   SONU KE TITU KI SWEETY  ----  2017年2月公開

 Luv Ranjan監督が 再び主役3人を起用、今年 ヒットしたラブコメディーです。

 幼馴なじみの ソーヌー と ティトゥー。

 ティトゥーは縁談によってスイーティー君と付き合うように。
 ソーヌーはスイーティーに嫉妬し、ティトゥーはそれを楽しみます。

 Pyaar Ka Punchnama1,2 同様、強気な女性に男性が翻弄します。
 ラブシャッフル、トレンディ ドラマ、 夢のようなバブリーな若者 と ビジュアルが楽しめます。

 主なキャスト: カルティク アールヤン (監督イチ押しの俳優!今作で4出演目)、ヌスラト バルーチャー、サニー ニッジャル
 3役ともラブゲーム系の配役多し。 定番キャストになるかも!? 

 音楽は 盗作? や、記憶に残りやすい曲、若者ウケ、ヒットした曲ばかりです。 若者ウケする要素の多い ノリノリの映画です。

============================================================

アッキーこと アクシャイ主演の映画、『トイレット』の次に 今回の 『パッド マン』。 どちらも 女性のお悩みをテーマにしてます。

従来の 外国製、使い捨てナプキン を 購入した場合、1枚で 1食分が満足に食べれます。
インドでは 女性のトイレ事情だけでなく、ボロ布を使った生理対策。 こちらも深刻な問題のようです。

生理期間だけでなく、汚した布を洗う場所がない時、場合も。 普通の汚れ物ではあらず、コソっと 場所を考えて洗っているようです。

コソコソと洗っているってことは、充分に汚れを落としてない場合もあります。 猛暑で 不衛生な布を使うのは 危険なことです。

コソっと 狭いスペースでも洗濯可能な道具 「Flo」 を開発した 日本人のマリコさん。 大発明です!

むかしむかし、の、生贄を欲する神様が実在した時代。 初潮をむかえる前の女性は生贄として 大変好まれていました。

西洋は分からないけど アジア圏では 日本も含め、生理中の女性は 神様に嫌われます。 不思議なことですね。 命を授かれる身なのに。

沖ノ島 には、どうやって作り、そして運んで集めたのか? の貴重な お宝 が沢山あります。 この神聖な島は 女人禁止です。
女人禁制なのは 神様のDNAを 守る ため、という言い伝えも。 男性だったら守れるってこと。はぁ?  三重の売春島とは違うようだ。

話を戻して、1枚 2ルピーのコストで 生理用ナプキンの製造に成功した ムルガナンサム さん。 インドの革命家でもあります。

# Pad Man, Raazi, Beyond The Clouds, Sonu Ke Titu Ki Sweety

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

★ お勧めリンク ・ 動画 ★

夜空が明るくなっていくワケ
別バージョン 中国、英語字幕
ファラオ≒オバマ?
    (魂は地球人と推測)
選ばれし者=空母に乗るは危険
↑ 本物の人間になりたい 海賊はかっこイイんだぜ! を洗脳している 人肉大好き ドロボー爬虫類に騙されるな!
妖怪人間 (なりすまし人型 )
自称? 清いお姫様 は 妖怪人間
++ 本物の人型さん達へ ++
宇宙への旅立ち
↑ 日本政府により 警告もなく? 強制削除されたらしい
宇宙への旅立ち 2月2015〜
アセンションに向けて

ケララの Efson International
素材屋カララバ

おすすめの雑貨ショップ ミンネ



archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM







ブログランキング・にほんブログ村へ