『 Kaala 』観てきました!

ラジニカーント主演の タミル映画 『 Kaala 』、名古屋茶屋 の イオンシネマ にて 鑑賞しました。

舞台はムンバイ。 最初だけかな?と思っていたら、ずっと ムンバイの ダラヴィ (ダーラーヴィー) が舞台でした。

タイトルの カーラ (カーラー) は タミル語ではなく、ヒンディー語で 「黒」を意味します。 
また ラジニカーントが演じる男の 愛称、イメージカラー、でもあります。

一方、「白」をイメージカラーとし、お役人達も味方にし、ダラヴィで都市開発したい男。 テレビなどを使い 宣伝、イメージ戦略をしています。
イメージカラーは「白」ですが、こちらが悪役です。 演じているのは ナーナー パテーカル。 (お店では ナナ パテカー とも表記)

ロングサイズの巻きスカート、ルンギーから時々見えた ラジニ様の美脚。 モデル並みに? 細かったですw
ですが、ヒゲがふさふさ 上半身はケンカが強そうな風格。 後半、一瞬 自分、寝落ちした? と 疑うほど、強い男でした。

都市開発。 多分、世界共通の現象。 黒い噂のある人物、会社が土地を買う、嫌がらせをして、住人を退去させる。
都市開発を進めるグループはそんな輩。 それが 徐々に明らかになっていきます。

スーパースター、ラジニカーントが主演で これをテーマにしたのは意義があったと思います。

ダラヴィ地区。 スラム街と言われていますが、安定した仕事を持っている人も住んでいます。

土地や家賃代が急上昇中のムンバイ。 ダラヴィは 格安で住める場所です。 リサイクル率が高く その役割も果たしています。 
また 飲食店の 喜捨の恩恵により タダ飯で過ごせる日もあるだろうし、盗電をし、水は10分程度使えたらOK!であれば 快適かも!?

ムンバイの中心、電車通勤しやすい場所に広がるスラム街。 海外の企業も注目しているようですが、現状を変えるのは難しいと思います。

6月 ラジニ様 新作 『 カーラー Kaala 』上映

今月、タミル映画の スーパースター、ラジニカーント主演、『 カーラー 』 ( Kaala )が 5劇場で インドと同時期に公開されます。

東京、横浜、群馬、名古屋、大阪 です。 上映日時の詳細は SpaceBox さんの ツイッター より拝借。↓



5月28日 公開されたばかりの タミル版 予告編 →

SpaceBoxさん企画の 新作 日本でも同時期に上映
今までにもありました。
だいたい 5地区の イオンシネマで上映されます。

お近くに住んでいる方は こまめにチェック!

貴重な新作上映。 上映は数回です (@ ̄□ ̄@;)!!

ダンガル  きっと、つよくなる 』  今月、来月から上映される映画館が全国にあります。 お近くで楽しめるかも。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

★ お勧めリンク ・ 動画 ★

夜空が明るくなっていくワケ
別バージョン 中国、英語字幕
ファラオ≒オバマ?
    (魂は地球人と推測)
選ばれし者=空母に乗るは危険
↑ 本物の人間になりたい 海賊はかっこイイんだぜ! を洗脳している 人肉大好き ドロボー爬虫類に騙されるな!
妖怪人間 (なりすまし人型 )
自称? 清いお姫様 は 妖怪人間
++ 本物の人型さん達へ ++
宇宙への旅立ち
↑ 日本政府により 警告もなく? 強制削除されたらしい
宇宙への旅立ち 2月2015〜
アセンションに向けて

ケララの Efson International
素材屋カララバ

おすすめの雑貨ショップ ミンネ



archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM







ブログランキング・にほんブログ村へ